スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中性浮力ばっちりはカッコイイ

2008年09月19日 00:22

タイトルの通りです。

ある程度の講習を受け、ストレスなく楽しめるようになった時
うっわ−−カッチョエーーと憧れたものです。

IMAG0320_convert_20080918235346.jpg

すぅぅーーーーと同じスピードで潜降してきてある程度の深度でピタッと止まりフィンキックひゃーーかっこいい

それに憧れて
私もよく海底で顔すれすれまで近づいて浮き上がる練習をしたり、呼吸だけでガイドさんと同じ深度を保つよう心がけて潜ったりしてました。まだまだですけどね。

はっきりいって中性浮力が微妙なダイバーは格好悪いです。

【なんちゃってなのに偉そうにごめんちゃい
でも、なんちゃってだからこそ憧れのダイバーなりたくないダイバーのラインも厳しいのです。

中性浮力が微妙だと
フィンキックがバタバタしてたり
ギクシャクしたりしてます
それに砂巻き上げちゃって
‥写真撮れねーじゃん
いつもBCの操作してるから
スマートに見えないし……
エアーの消費も早いから早く浮上
ホバリングふらふらでみてる方がどきどき


っつーかサンゴ蹴るなぁーと叫びたくなってしまう

M0010050_convert_20080919005825.jpg


めちゃくちゃ他人事のように書いちゃってますが、
もちろんCカード取りたては皆さんこんなものでは?
もちろん私も人の事ばかり言っている訳ではなく
自分を振り返ったときの見解でもあります。

あの
かっちょえーー!安全停止でのホバリング
たまにやっちゃってみる?と思うときもあるけど…
微妙だとかっちょわりー!ので
ちゃんとロープにつかまって安全停止してますえへっ

中性浮力のスキルアップ⇒http://www.whaleshark.jp/main/tips/buoyancy.html


中性浮力⇒深度にあったBC等の操作でプカプカコントロールされた水中遊泳ができる状態

*ホバリング⇒呼吸のコントロールのみで一定の深度にとどまってる状態

(注)あくまでもダイバーでない方にも解りやすい表現を用いてますので,適正ではない言い回しもご了承くださいね
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://noripiti.blog17.fc2.com/tb.php/9-a49c2748
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。